巨獣討伐RPGコロッサルハンター

巨大な怪物・コロッサルが人類を滅ぼさんとする終末の世界で、キミたちは巨獣を狩るハンターとなり、種の存続をかけた戦いに挑む!! 本作には、40メートルを超える怪物との高低差を意識した立体機動バトルや、仲間との連携で生まれる無限大のダメージなど、これまでに無い遊び方が楽しめる新ルールが多数掲載されている。陰のある世界感の中で、大切なものを作ったり、仲間同士悩んだりといったドラマチックなロールプレイを楽しむこともできる。開拓村を発展させ人類の生存権を広げるために、ハンターたちよ、形ある絶望を打ち砕け!!

【コロッサルハンター・シート類】

コロッサルハンター・キャラクターシート完全版(B4)

コロッサルハンター・イベントマップ完全版(B5)

コロッサルハンター・コロッサルマップ完全版(B5)

サンプルキャラクター「蒼天貫く銃剣士」(B4)

サンプルキャラクター「大地翔る狙撃手」(B4)

サンプルキャラクター「万象造る破壊者」(B4)

サンプルキャラクター「重力裁つ拳闘士」(B4)

サンプルキャラクター「剛線翻す制圧者」(B4)

コロッサルマップ「アトラス」(B4B5

コロッサルマップ「ケルベロス」(B4B5

コロッサルマップ「ガルーダ」(B4B5

コロッサルマップ「アラクネ」(B4B5

コロッサルマップ「オメガ」(B4B5

コロッサルマップ「クトゥルフ」(B4B5

コロッサルマップ「カイジュウ」(B4B5

コロッサルマップ「ドラゴン」(B4B5

 

【コロッサルハンター・エラッタ】(2016/12/31更新)

・【エラッタ】壁の効果の記述が見当たりません。
P121「■オプションについて」の「▼移動スタイルの特殊効果」に、次の一文を追加。
「壁:対象のエリアで、PCが受けるダメージ-1」

・【エラッタ】APの初期値の記述が見当たりません。
⇒初期値は「10」。
P164「3.オプションの決定」の最後に、次の一文を追加。
「また、APの初期値は10である。オプションにAP+Xと書かれている場合、APがX点増加する。」

・【エラッタ】P.121の「左右X」の表記は「水平X」の間違い?
⇒「水平X」が正しいです。

・【エラッタ】炸裂Xの効果
P121「■オプションについて」の「炸裂X」の効果を次のように修正。
誤:炸裂X:対象部位と隣接した部位にX点のダメージを与える。
正:炸裂X:対象部位と隣接した部位1つにX点のダメージを与える。

・【エラッタ】「人間性の使用」について
P166「人間性の使用」について、文章を次のように修正。
誤:振り直しは、1回の判定に1回まで使用してよい。
正:威力+5と振り直しは、1回の判定に1回まで使用してよい。

・【エラッタ】コロッサルの攻撃方法
いくつかの攻撃方法に関して、次の効果文を変更してください。
誤:任意のエリアの高度1~4まで全て。
正:任意のエリアの全ての高度。

・【エラッタ】《ランダムキメラ》の移動
P103とP163でランダムキメラの効果が違っていますが、これはP163が正しいです。
その上で、リプレイでのランダムキメラの効果適用が間違っています。
ランダムキメラは1ラウンドに複数回適用できず、残りAP的にも同様の移動をする方法はありません。

・【エラッタ】「ハンマーフォール」のダメージ
P243「アトラス」の「ハンマーフォール」のダメージを次のように修正。
誤:2
正:3

・【エラッタ】ダメージの回復
P191「●ダメージの回復」の文章を次のように修正。
誤:・いつでも2Rまたは人間性1点を消費するごとに、ダメージを1段階回復
正:・ダメージ処理以外のタイミングで、2Rまたは人間性1点を消費するごとに、ダメージを1段階回復

・【エラッタ】大地翔る狙撃手
P103「ボルトスコープ」の文章を次のように修正。(「ボルトスコープ」のデータはP147に書かれたものが正しい)
誤:AP-1、攻撃判定の達成値+2
正:AP-1、攻撃判定の達成値+1

・【エラッタ】移動スタイルのクラフターの支援スキル「アヴァランチ」についてなのですが、フォローフィールドがある以上、どのようなタイミングでの使用を想定しているのかわからないので、教えてください。
⇒こちらはエラッタです。アヴァランチのボーナスは正しくは「+2」となります。

・【エラッタ】コロッサルのデータにおける「正面」という表記について
⇒誤字です。P243のピラーオブアトラス、ラージスタンプの範囲、P255のハンギングの範囲、P263のコキュートスの範囲にある「正面」は、正しくは「前面」となります。

・【エラッタ】P263のゴッド・フォースの範囲
⇒正しくは「前面または背面の全ての高度」です。

・【エラッタ】サンプルキャラクター「万象創る破壊者」のギア「ファイアウエポン」の効果がP151と異なる。
⇒P151が正しい内容になります。P104のAPを「11」に、威力を「20+炸裂20」に修正してください。また、P105のギア「ファイアウエポン」の効果から「AP+1」の文面を削除してください。

・【エラッタ】ヘビーブロウ【!重要!】
P134「ヘビーブロウ」の射程距離を次のように修正してください。
誤:1
正:1~2

・【エラッタ】《ウィスプビット》
P147《ウィスプビット》の効果を次のように修正してください。
誤:あなたが攻撃判定でクリティカルしたとき、ラウンド1回、攻撃力0で追加の攻撃判定を行う。この追加攻撃はチェインに含めず、失敗してもチェインは途切れない
正:あなたが攻撃判定でクリティカルしたとき、ラウンド1回、武装データの威力を0として追加の攻撃を行う。この追加攻撃はチェインに含めず、失敗してもチェインは途切れない

・【エラッタ】《ファランクスショット》
P149《ファランクスショット》の回数制限を次のように修正してください。
誤:ラウンド2回
正:セッション2回

・【エラッタ】《ハルバード》
P149《ハルバード》の回数制限を次のように修正してください。
誤:ラウンド3回
正:セッション3回

・【エラッタ】P154《オーバーブースト》、P156《イージークラフト》、P158《ガーディアン》
上記スキルの位置を次のように修正してください。
誤:隣接
正:任意

・【エラッタ】P154《オーバーブースト》、P156《イージークラフト》、P158《ガーディアン》
上記スキルの効果を次のように修正してください。
誤:※文末に以下の文言を追記
正:ただし、対象があなたと同一エリアまたは隣接エリアにいること。

・【エラッタ】《ゲイナー》
P159《ゲイナー》の効果を次のように修正してください。
誤:移動:隣接+下1。ラウンド中、あなたが受けるダメージを1段階減少する(最低負傷)
正:移動:隣接+下1。ラウンド中、あなたが受けるダメージを1点軽減する(最低1ダメージ)

・【エラッタ】《スティールスキン》
P162《スティールスキン》の効果を次のように修正してください。
誤:ラウンド中、対象が受けるダメージを1段階減少する(最低負傷)
正:ラウンド中、対象が受けるダメージを1点軽減する(最低1ダメージ)

 

【コロッサルハンター・FAQ】(2016/12/30更新)

・【FAQ】クリティカルのダメージ倍加は炸裂ダメージにも乗りますか?
⇒乗ります。クリティカルすれば炸裂ダメージも2倍になります。

・【FAQ】《デュアルバレット》で隣接した部位に与えるダメージには、炸裂ダメージも含まれますか?
⇒炸裂ダメージ分は含まれません。炸裂や複数部位へのダメージは合算せず、部位一つに対するダメージを基準に、隣接した部位に与えるダメージを決定してください。

・【FAQ】セッション中にもらったプライズってセッション終わっても消えないの?
⇒消えます。そのセッション中のみのボーナスです。

・【FAQ】高度が変わる場合の必要射程の扱いは?
⇒高度が1変わるごとに、必要な射程が+1されます。

・【FAQ】隣接とはどのエリアか
上下左右前後1エリア分のエリアです。
仮に「2-2」を中心として考える場合、隣接エリアは次のようになります。
水平の2-1・2-3・2-7および上下の1-2・3-2

・【FAQ】「1-1」から「1-4」までの移動に必要な効果量は?
1エリア1効果量ですので、水平3となります。
また「裏」「高度1」「遠距離」「地上」などでも移動できます。

・【FAQ】クリティカルとファンブルの優先
クリティカルとファンブルについて、両方の条件を満たす場合(出目が5で達成値が16の場合)、ファンブルが優先されます。

・【FAQ】「炸裂」のついた攻撃をガードされた場合
炸裂ダメージは、メインコアに隣接した部位の1つに与えられます。

・【FAQ】高度4にいる時の移動:上X
可能です。その場合、PCが高度いくつにいるのかを、何らかの形で明示してください。
ダイスなどを用いるのがよいでしょう。

・【FAQ】移動の隣接と部位の隣接の違い
移動における隣接は、上下左右前後のエリアです。
部位における隣接は、対象となる部位と線で繋がった隣の部位です。隣り合った部位でも、線が繋がっていなければ隣接した部位とはみなしません。

・【FAQ】前面/背面
前面は「X-1」「X-2」「X-7」「X-8」。
背面は「X-3」「X-4」「X-5」「X-6」のエリアのことです。Xは高度の数字が入ります。

・【FAQ】攻撃の射程距離について。射程1は「自分と同じエリア」、射程2は「自分の隣接エリア」に攻撃ができるという認識で良いでしょうか。
⇒その認識でOKです。

・【FAQ】戦果フェイズでのマテリアルについて。SR以外に残ったマテリアルの使い道はありますか。
⇒ExPM、SSRMはPCの成長に使えます。また、SRMと同様に、RM以下のマテリアルもRIACTに回収されて、ホームやベースの復興や日々の生活物資に活用されますが、PCの成長にはつながりません。

・【FAQ】人間性の消費量
人間性の消費量は、ダメージの軽減とダメージの回復で異なります。
ダメージの軽減は、ダメージ1点につき人間性2点が必要です。
ダメージの回復は、ダメージ1点につき人間性1点が必要です。
例)「負傷」ダメージを受けているときに4ダメージを受けた場合、人間性4点を使用してダメージを2点軽減しなければ「コア破壊」となり死にます。
ダメージを全快させたいなら、こうしてダメージを「致命傷」にとどめた後に、人間性3点を消費して、残り3ダメージ分の傷を治す、という形になります。

・【FAQ】決戦フェイズにおいて、攻撃スキルが使用出来ない状況では攻撃そのものが不可能なのでしょうか?
⇒位置、コストなどの問題で使用できる攻撃スキルがない場合、攻撃そのものができません。このため、ハンターの作成では、一つはAP以外のコストを必要としないスキルを習得しておくのが望ましいです。

・【FAQ】APが0以下の状態では、消費APが「0」の行動もできないのでしょうか?
消費APが「0」のオプションでも、APが0未満(マイナス)の場合は使用できません。
APが0なら使用できます。

・【FAQ】攻撃におけるAPの消費量を教えてください。
武装スタイルの「武装」に設定されている「消費AP」と、攻撃オプションに設定されている「AP」を合算した値になります。

・【FAQ】攻撃オプションにおける移動効果はどの順番で解決されますか?
攻撃オプションの移動効果は、最後に発動します。
このため、攻撃は攻撃前の位置を基準に宣言してください。

・【FAQ】ひとつのエリアに、「足場」と「壁」など、複数のものを設置することはできますか?
複数の、別種の効果を設置できます。

・【FAQ】P158《ガーディアン》は、事前に「支援」のタイミングで使用しておくと、その時点からラウンド終了までの間に対象がダメージを受ける機会が発生したときに、「ダメージを代わりに受ける」効果が適用される、という解釈でよいですか?
はい。ガーディアンの使用時点からラウンド終了までの間で、対象がダメージを受ける機会が発生したときに、「ダメージを代わりに受ける」効果が適用されます。
例えば対象が牽制攻撃を受けたときにガーディアンを使用して、その牽制攻撃のダメージを代わりに受けるといった使用も可能です。

・【FAQ】P158《ガーディアン》について、「1回の処理で複数回ダメージを受けるとき」というのは、自分と対象がともに攻撃範囲に含まれているケースですか?
はい。その理解で間違いありません。
攻撃範囲に自分が含まれていれば、ガーディアンの効果によって対象と自分の2回分ダメージを受けることになります。

・【FAQ】P158《ガーディアン》について、「ダメージを合計した後、処理を行う」というのは、2人分のダメージを合計したあとで、ダメージを減少させる効果を適用する、という意味でよいですか?
はい。その意味で問題ありません。
例えば対象に10点、自分に10点のダメージが発生したのであれば、20点のダメージを受けたものとして、オプションなどによるダメージ減少の効果を適用するなど通常のダメージ処理を行ってください。

・【FAQ】一部の攻撃オプションの効果文中に「以降」とある場合、その攻撃自体は含まれますか?
その攻撃自体を含みます。
例えばP128の《ビーストフォーム》の効果は、《ビーストフォーム》による攻撃にも適用されます。

・【FAQ】ギアの効果を用いて達成値への修正を受ける場合、その宣言はいつ行えばよいでしょうか?
ダイスロールの前に宣言してください。

・【FAQ】P127《ウィップテイル》の効果による消費APの最低値は、0でよいですか?
消費APの最低値は0です。
ただし、オプションによっては「最低1」のように消費APを減少できる限界が明記されているものもあります。

・【FAQ】《ウィスプビット》の追加攻撃に攻撃オプションや支援は適用できますか?
できます。

・【FAQ】P155《ライジングストーム》の効果適用条件の移動スキルは、《ライジングストーム》と連続で使用する必要がありますか?
はい、《ライジングストーム》の攻撃へのボーナスを受けたい場合、連続で使用する必要があります。
具体的には、《ライジングストーム》→何らかの移動スキル→攻撃スキル、のように使用してください。

・【FAQ】P155《ライジングストーム》の後に複数の移動スキルを使うと、効果は累積しますか?
いいえ、累積しません。

・【FAQ】P155《ライジングストーム》の「威力+5」の持続する期間は、ラウンド終了まででしょうか?
いいえ、攻撃終了までです。

・【FAQ】効果文中の「通過」の詳細な範囲を教えてください。
移動前のエリアを含む、その移動スキルで移動した全てのエリアです。
例えばP157《スカフィールド》の場合、移動前のエリアと、「隣接+隣接」で移動した全てのエリアです。

・【FAQ】破壊された部位しかないエリアも、「コロッサルの部位があるエリア」になりますか?
なります。
破壊されて残っているのは残骸ですが、充分に大きいのです。

・【FAQ】P161《ループザループ》の効果文中の「同じエリア」は移動前、移動先どちらでしょうか。
移動前のエリアです。

・【FAQ】隣接部位に同量/半分ダメージを与える効果が発生したとき――
①ダメージが∞ダメージなら、隣接部位へのダメージはどうなりますか?
隣接部位へのダメージは∞になりません。通常通り同量/半分のダメージを与えます。
②ダメージがクリティカルなら、隣接部位へのダメージはどうなりますか?
隣接部位のダメージも2倍になります。

・【FAQ】支援スキルの位置:隣接は、対象と隣接したエリアにいること、という意味でよいですか?
対象の隣接エリアもしくは自分と同じエリアにいることです。

・【FAQ】支援スキルの効果で、対象~、とあるものは、自身に対して使用できますか?
使用できます。

・【FAQ】特殊効果「貫通」で、例えば外殻50/コア100の部位に100ダメージを与えたとき、貫通効果は発動しますか?
します。外殻は50ダメージを受けて破壊され、コアには残りの50ダメージと、貫通の25ダメージ、合計75ダメージが与えられます。

・【FAQ】SSRオプションって2つ取得できるそうですが、重複取得OKなんですか?
同じオプションの重複取得はできません。

・【FAQ】その敵からドロップしたSSRオプションじゃないのも選択できますか。
選択できません。
1つのSSRMを使うと、そのSSRMを出したコロッサルのSSRオプションから、ギアかスキルのどちらかを取得できます。例えばアトラスSSRMを使うと、《アトラスソウル》か《ピアーオブアトラス》のどちらか一方を取得できます。